酒蔵見学も再開いたしました(一部を除く)

GW2日目ですね!
何とか見学して頂けるくらいまでは片付けることが出来ましたヽ(=´▽`=)ノ



表側は昨年9月に瓦替えと補強工事を行っていましたので、漆喰が割れる程度で済みました。



通りも片付けましたし



貯蔵庫も割れ瓶等は撤去いたしましたので、ご覧いただくことが出来ます!

ですが、お酒造りの工程や歴史を見ていただける「資料室」だけは、
弊蔵の中でも一番古い場所(寛政4年・1792年建造)になり、
壁が傾いており危険と判断いたしましたので、当分の間閉鎖させていただきますm(_ _)m



まだ片付いていない場所などもありますので、
安全な場所のみご覧いただくという形で本日より酒蔵見学を再開させていただきました。

お客様皆様には普段通りのご案内が出来ずにご不便をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

コメント

このブログの人気の投稿

「蛍丸が蘇るまで」 (2015年8月23日菊陽町図書館での講演内容)

ソムリエの“田崎真也さん”に試飲していただきました(*^^*)

熊本ふるまち酒蔵まつり、お越しいただきありがとうございました