投稿

酛、3日目

イメージ
先日仕込んだ酛が今日で3日目を迎えましたが、タンクの中は随分雰囲気が変わりました!



表面は泡に覆われ、甘く少しアルコールを含んだような香りに包まれてます(*´ω`*)
酵母菌が元気な証拠!いい感じです♪

酛(もと)の仕込み

イメージ
昨日、2日間かけて麹菌を繁殖させて、今年の米麹第一号が出来ました!
近寄って見てみると、米粒の表面が麹菌の菌糸によりって白く覆われてるのが分かります♪



その米麹と蒸米と水で酛(もと)を仕込んで行きます。



これは字の通り「酒」の「元」になるもの。
蒸したてのお米は、アツアツのままでは菌が死んでしまうので、適温まで冷ましてあげます。



私達は放冷って呼んでいます。

全てを混ぜ合わせ、ここから約10日間かけて酵母菌を培養していきます(^o^)

メディア掲載情報【NHK大河ドラマ・ガイド 西郷どん 完結編】

イメージ
NHK大河ドラマ・ガイド 西郷どん 完結編に通潤酒造が紹介されました。





西郷隆盛が宿泊した際のエピソード・宿泊したお部屋の写真等も載せていただいてます♪
只今全国書店にて販売中です!もちろん、酒蔵見学でも西郷さんのエピソードはご案内できますので、お気軽にスタッフにお申し付けください。

醸造安全祈願祭

イメージ
今年も仕込みが始まる前に、醸造安全祈願祭を執り行うことができました(*´ω`*)
蔵の皆も出席して小一領神社の坂本宮司に酒造りの安全を祈願していただきました!



通潤は冬の間しか仕込みを行わない”寒造り”を今も続けています。
なので、仕込み前になると仕込みに使う道具を用意したり、2週間ほどかけて蔵の内部を全て水洗いして菌が過ごしやすい環境を整えます。(蔵洗いって言います)全て準備ができたら、宮司さんを呼んで約半年間の安全を祈るわけです。


今年もいよいよです!!

仕込みに使う道具も手作り。

イメージ
酒造りに欠かせない道具、櫂棒。
今年も5本の手作り櫂棒が完成しましたヽ(=´▽`=)ノ

素材は竹と杉材だけ、竹は1年で駄目になりますし、醪の中に直接入れてかき混ぜますので、接着剤とか使えません!
今年も良い出来らしいですよ♪ 櫂棒の作り方はこんな感じです。

稲刈りを行いました!

イメージ
酒米「華錦」の稲刈りを行いました!




途中までは私達スタッフで手刈りしましたが、米はおかげさまでたわわに実ってました(*´ω`*)
持った瞬間実が多いように感じましたが、田んぼを管理してくれた山下さんも「良くできてくれた~」と笑顔を見せてくれました♪



山都町各地で酒米の稲刈りも進んでますし、来月から今年の仕込みが始まります。




酒米のバトンを受け取って、今年も美味しいお酒をお届けできるように皆で頑張っていきます!

夕暮れの田んぼ

イメージ
昨日の夕方、山都町白糸で酒米「華錦」を育ててくださっている、三浦さんの田んぼに行ってきました! 台風一過で綺麗な夕焼けと、黄金色の棚田が広がっていました(*´ω`*)