投稿

2018の投稿を表示しています

梅酒の仕込み

イメージ
今年も梅酒の仕込みを行いました!

朝から社員皆で梅ちぎりから







今年の山都町の梅は何だかちょっとぷっくり大きい気がします♪
立派な梅を沢山分けていただきました(*´ω`*)

その後は蔵に帰ってヘタ取りです




一日中梅を触っていたので、終わった頃には手は梅のいい香りがしてました♪


ヘタ取り終わった梅、美味しそうです(*^^*)





最後に度数20度の原酒に漬け込みました!
この梅酒が出来上がるのは来年の今頃です

もうすぐ昨年仕込んだ梅酒がもうすぐ蔵出し開始予定ですので、そちらもどうぞお楽しみにお待ちくださいませ(*´ω`*)

\【純米吟醸酒 潤都】新発売/

イメージ
\【純米吟醸酒 潤都】新発売/人気イラストレーター"toi8"先生と、老舗造り酒屋"通潤酒造"が醸し出す日本酒の世界!通潤オススメNO.1商品の“純米吟醸酒 蝉”が“toi8”先生の手で、「潤都」として新たに産まれましたヽ(=´▽`=)ノ↓↓詳しくは下記URLから↓↓
http://shop.tuzyun.com/shopdetail/000000000091/

田植え会&酒蔵バーベキュー2018、終了しました!

イメージ
5月27日(日)

梅雨入りの中休みのような晴天に恵まれました(*^^*)



気持ちのいい青空のもと、参加者の皆さんと田んぼに向かいました




今年も元気な苗に育ててもらいました!
苗は酒米華錦



田んぼのオーナー、山下恵さんから苗の扱い方の説明を受けます(*^^*)


まずは数本の苗を藁で括り束ねていきます


全て括ったら、田んぼに苗を投げ入れていきます
毎年恒例の空飛ぶ苗です~🌾

植えながら前に進みながら、投げた苗を補充して植えていくやり方です

そして田植えスタートですヽ(=´▽`=)ノ🌾



ロープの印にそって、等間隔で手植えしていきます♪


社長も一生懸命植えました


端っこにも上手に植えてくれました(*´ω`*)


風が吹き抜けるのが気持ちよかったです(*^^*)


田植え終わったー!お疲れ様でした!!

そしてこの後は、蔵に移動してバーベキューです


毎年地元、丸重ミートさんが豪華なお肉を用意してくださいます♪


造り酒屋も乾杯はビールだったりします(笑)



今年も参加していただきました皆様、本当にありがとうございました!
今回植えた酒米「華錦」は10月に稲刈りをし、精米し、蔵に運ばれ、来年2月頃にやっと通潤の酒になります。

沢山の人の手と、時間がかかるのが日本酒ですね。
沢山の人と時間に支えられて、酒を造れる事に感謝です(*´ω`*)

次回は10月の稲刈り会&酒蔵バーベキュー!
また皆様とこの田んぼでお会いするのを楽しみにしておりますヽ(=´▽`=)ノ

通潤橋、石垣の一部崩落

イメージ
先日、石垣の一部崩落した通潤橋に行ってきました。

通潤橋は熊本地震の時から、あまり被害が無いように見えたためか、マスコミにもあまり取り上げられませんでした。
内部の修復中に今回の石垣の崩落が起こりました。
今も通潤橋復興工事の寄付は行われています。
【国指定重要文化財「通潤橋」復興事業支援金の募集について】
http://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/life/pub/detail.aspx?c_id=46&type=top&id=612
これからも工事状況をお伝えしていければと思います。

【メディア掲載情報】純米吟醸酒 潤都

イメージ
【メディア掲載情報】
「純米吟醸酒 潤都」の記事が、熊本日日新聞の朝刊に掲載されました。

只今、クラウドファウンディング受付中です!
https://www.makuake.com/project/junto/

梅の実

イメージ
朝から梅の実を見つけました!
今年は実がつくのがいつもより早いような??大きくなったらまた社員皆でワイワイ梅ちぎりですヽ(=´▽`=)ノ



通潤酒造では毎年6月頃に本数限定で「山の都に咲く梅酒」を製造販売しております♪ 私達がちぎった梅を通潤の日本酒で漬けた、完全手づくりの梅酒です(*´ω`*)
今年ももうすぐ蔵出しができると思いますので、どうぞお楽しみに♪ http://shop.tuzyun.com/shopdetail/000000000038/

メディア掲載情報:寛政蔵が熊本日日新聞に掲載されました。

イメージ
2018年4月19日
熊本日日新聞に、熊本県最古の酒蔵である「寛政蔵」の復興状況が掲載されました。



↓復興状況は動画でもご覧いただけます↓
https://www.youtube.com/watch?v=loPaG4f_k_o&t=1s

【熊本地震から2年】通潤酒造から感謝を込めて

イメージ
熊本地震から2年が経ちました。
復興したとはまだまだ言えませんが、沢山頂いた温かいお言葉や御支援と共に、ここまで歩んできました。
これまでの御支援本当にありがとうございます。

大きな被害を受けた蔵もやっと工事着工しました。
今度は私達が皆様に頂いたご恩を返せるよう、色んな方に楽しんで頂ける施設になるべく、様々なプランを考えております。
まだまだ時間はかかりますが、震災が気づかせてくれた、たくさんの優しさと御縁と共に、私達は前を向いて歩んでいきます。



メディア掲載情報:イオン九州特別企画に掲載されました

イメージ
イオン九州特別企画 明治維新150年記念
西郷どん あしあとを辿るキャンペーン に通潤酒造も掲載していただきました!
通潤酒造の「純米吟醸酒 蝉」が当たるチャンスです♪
キャンペーン期間 2018年3月13日(火)~2018年5月10日(木)
【応募締切】2018年5月10日(木) 対象カード イオンマークのカード 対象店舗 九州内のイオン店舗(直営)
詳しくはこちらからご覧いただけます。 http://www.aeon.co.jp/campaign/201803-05/index.html

クラウドファウンディング(Makuake)

本日、Makuakeにて、プロジェクトが開始となりました。
先日産まれたばかりの「潤都」のお酒がどこよりも早く手に入ります!
どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

寛政蔵 復興工事状況 2018年4月10日

イメージ
熊本県山都町「通潤酒造」には 県内最古の酒蔵である寛政蔵(1792年建造)が現存しています。 この蔵も熊本地震で被災して大規模半壊となりました。
復興に向けて工事が進む中、226年ぶりに梁や柱が姿を現しました!



寛政蔵の工事状況

イメージ
寛政蔵のブルーシートが約1年半ぶりに外されました 特別に許可を頂いて内部を撮影させていただきました!
一年半の間に雨風雪などで、傾きやひび割れ等、思ってる以上にダメージが進んでるようで、工事も難航しそうです。



宮田建設さんが全力で工事にあたって貰っています!
ありがとうございます!!

2018-04-02、復興工事再開

イメージ
本日から酒蔵の復旧工事が再開致しました!

それに伴いこれから先敷地内の到るところに足場が建ったり、重機が入ったりする日程等もありますので、酒蔵見学等でご迷惑をおかけする場合もあるかと思いますが、ご了承頂ますよう宜しくお願い申し上げます。



今年度の仕込みが終わります

イメージ
2017年11月1日から始まった今年度の仕込みも、遂に明日で終わりを迎えます
世の中では春は始まりの季節ですが、造り酒屋にとっては終わりの季節
冬の間賑やかだった蔵も、もうすぐ静かになります
この蒸米の香りも蒸気も、来シーズンまでお別れです(*´ω`*)

メディア掲載情報

イメージ
月間はかたVol351に通潤酒造の「純米吟醸酒 蝉」を掲載していただきました。



熊本日日新聞で紹介されました(通潤橋復興)

イメージ
2018年2月6日
熊本日日新聞朝刊に通潤橋復興への取り組みが紹介されました。

通潤橋も雪化粧

イメージ
今年の山都町は積雪の回数が多いです
通潤橋もすっかり雪化粧して綺麗な姿を見せてくれてます(*´ω`*)



明日も雪化粧が出てますし、足元気をつけて参りましょう

通潤橋の復興事業へ

イメージ
【ご報告】
おかげ様で昨年4月より販売開始致しました「通潤橋復興応援 朱盃」
用意した分が全て完売となりました。


http://shop.tuzyun.com/html/page12.html

また昨年赤ブーブー通信社様ご協力のもと販売させていただいたオリジナルボトルの売上


どちらも1つにつき100円を義援金として販売したところ、
本当に沢山の方々からご支援をいただきました。
そして本日、皆様からお預かりしたお気持ちを通潤橋の復興事業へ手渡してまいりました。





皆様からの多大のご協力に、
山都町の梅田町長もびっくりされてとても感謝していらっしゃいました。



ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました!

これからも熊本地震の復興に協力していきます。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

小一領神社創建千年祭に向けて

イメージ
通潤酒造の人気商品「純米吟醸 蛍丸

この商品を開発する際に

「小一領神社の神様のお力をお借りして、蛍丸を世に広めていただけないだろうか。
成功した暁には、創建千年祭に向けて、売上の一部を寄付いたします」

そこから「純米吟醸 蛍丸」が生まれました。

小一領神社は通潤酒造から徒歩5分。
寛仁2年(1018)年、阿蘇神社の末社として、「柳本大明神」(やなぎもとだいみょうじん)の名で創建されたと伝っています。
1018年から続く小一領神社でもありますので、刀剣「蛍丸」もきっとこの地を歴代大宮司と共に訪れたことかと思います。


そして今年が創建千年祭の年になりました!

発売後、おかげ様で「純米吟醸 蛍丸」は多くの皆様に愛されるお酒に育てていただきました(*´ω`*)
皆様からお預かりしたお気持ち、しっかりと小一領神社様に奉納させていただきました!



創建千年祭の情報は下記URLより確認していただけます
https://www.koiitiro.or.jp/sennen/index.html

山都町にお越しの際は、是非小一領神社にお参りされてはいかがでしょうか?