寛政蔵復興状況(2018年8月30日)

復興工事中の寛政蔵に壁が付きました!(下地ですが…)



特別に中に入れていただいたのですが、1792年から残る柱や梁と、新しい木材を組み合わせた作りになっています(*´ω`*)







お客様にはもう少しの間、見学等でご迷惑をお掛けしてしまいますが、工事が無事に終わりますまで、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

コメント

このブログの人気の投稿

ソムリエの“田崎真也さん”に試飲していただきました(*^^*)

「蛍丸が蘇るまで」 (2015年8月23日菊陽町図書館での講演内容)

矢部の八朔祭り2018