草抜き

秋の日差しに変わり、山都町は随分涼しく(寒く)なりました。
涼しくなったので昨日の夕方、屋根の草抜きが行われました!

通潤酒造の屋根にはまだ“江戸時代”の瓦が残っています。
そして昔は瓦の下に土を敷いているんです(瓦を固定させるため)。
なので所々草が生えてしまうんです。。。
「思い立った時にしなければ」と社長自ら登ってましたが、下から見守るのも冷や冷やでした(^-^;
こうやって、大事に大事に受け継がれてきたんですね(^^)

コメント

このブログの人気の投稿

「純米吟醸 蛍丸」及び「蛍丸グラスセット」 6月の販売スケジュール

通潤の日本酒で、とろっとやさしい梅酒を作りました

ツバメの子どもたち