本日久々に「純米酒 雲雀 レイホウ田圃」に行ってきたのですが、やっと稲が出てきていました。
稲が出ているのはまだ全体の1割程度ではありますが、順調に育ってきているようです♪
しかし、稲には白いものがポツポツ付いてまして。
何かと思い蔵に帰って調べてみるとなんと稲の花なんだそうでΣ(゚Д゚)
しかも「稲の花は4~5時間か咲きませんので普通ではなかなか見られません。」とのことΣ(゚Д゚)
管理人も初めて見ました!
偶然ではありますが貴重なものを見ることができました(^^)


そしてこちらは大人しく写真を撮らせてくれたカエルさんです♪
カエルのほかにも、トンボやバッタなど様々な生物を見ることができます。
田圃が元気な証拠でしょうか?(^^)

コメント

このブログの人気の投稿

ソムリエの“田崎真也さん”に試飲していただきました(*^^*)

「蛍丸が蘇るまで」 (2015年8月23日菊陽町図書館での講演内容)

熊本ふるまち酒蔵まつり、お越しいただきありがとうございました